PROFILE

HOME > profile


舞台芸術学院での同期である西條義将(主宰)と蓬莱竜太(作・演出)の出会いによって発足。劇団メンバーは、同学院の古山憲太郎、津村知与支、小椋毅と生越千晴(新人)の6名で構成されている。人が生きていく中で避けることのできない機微、宿命、時代性を作家の蓬莱竜太が描いていく。作品ごとに全く違うカラーを提示しながらも多くの人々を惹き付けるドラマ性の高さには定評がある。丁寧に創りあげる演技空間は体温を感じさせ、機を衒わない作品はいつも普遍の力を宿している。最近稀になってきた“劇団力”も評価され、その結束力も魅力の一つである。

モダンスイマーズ 平成24年度(第67回)文化庁芸術祭優秀賞受賞 > 文化庁WEB
蓬莱 竜太    「まほろば」第53回岸田國士戯曲賞受賞 > 第53回岸田國士戯曲賞選評

●モダンスイマーズ次の舞台作品はこちら> NEXT STAGE
●モダンスイマーズ過去の舞台作品はこちら > ARCHIVE

劇団員出演情報