PROFILE

HOME > profile > OGURA TAKESHI



プロフィール
1972年9月22日生まれ 千葉県出身
経歴
1993年に舞台芸術学院演劇部本科を卒業後、金杉忠男アソシエイツ公演を中心に演劇活動を続けながら、2006年よりモダンスイマーズのメンバーとして正式に加入。現在に至る

舞台
モダンスイマーズ作品

○ 2004年以降「デンキ島?松田リカ篇? 再演」を除く公演に出演

外部作品

○「タンゴ・冬の終わりに」(2015年9〜10月、パルコプロデュース、パルコ劇場、作:清水邦夫、演出:行定勲)

○リーディング公演 Vol.2「作者の声」(2015年6月、ココカラ!、作:リチャード・グリーンバーグ、翻訳・演出:江尻裕彦)

○「小林一茶」(2015年4月、こまつ座、紀伊國屋ホール、作:井上ひさし / 演出:鵜山仁)

○「演劇と戦争」ドラマリーディング「劇作家たちの言葉」(2014年、日本劇作家協会、構成・演出:渡辺えり)

○「イーハトーボの劇列車」(2013年、こまつ座、紀伊國屋サザンシアター 他、作:井上ひさし / 演出:鵜山仁)

○「月にぬれた手」(2012年、オフィス3○○、作:渡辺えり / 演出:鵜山仁、渡辺えり)

○「青木さん家の奥さん」(2012年、南河内万歳一座、作・演出:内藤裕敬 / 日替わりゲスト出演)

○「ドールハウス」(2011年、THE REDCARPETS、作・演出:金房実加)

○「春すぎて」(2011年、ラーニング・ラパン、作:太田善也[散歩道楽] / 演出:木野花)

○「木の皿」(2010年、加藤健一事務所、作:エドマンド・モリス / 演出:久世龍之介)

○「その鉄塔に男たちはいるという」(2009年、ネルケプランニング、作:土田英生 / 演出:御笠ノ忠次)

○「赤い城 黒い砂」(2009年、松竹、脚本:蓬莱竜太 / 演出:栗山民也)

○「青猫物語」(2008年、シアタークリエ、作:マキノノゾミ / 演出:山田和也)

○「満ち足りた散歩者」(2006年、てっぽう玉、作:佃典彦 / 演出:蓬莱竜太)

○「第32進海丸」(2006年、東京グローブ座、作:蓬莱竜太 / 演出:鈴木裕美 / 主演:三宅健)

○終戦60年 特別企画朗読劇「満州・希望と絶望の果てに」(2005年、作:江良至)

○「バス女」(2005年、天然スパイラル、作・演出:金房実加)

テレビ
出演

○連続ドラマW「しんがり~山一證券最後の聖戦~」(2015年10月、WOWOW、第4話)

○大河ドラマ「軍師官兵衛」(2014年、NHK、第34?35回、島津歳久役)

○「おかしな刑事11」(2014年、EX、女性弁護士殺人事件 寺本浩二 役)

○「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」(2014年、EX)

○「隠蔽捜査」(2014年、TBS、第7話 柳田雅人 役)

○「救命病棟24時 第5シリーズ」(2013年、CX、兵頭明佳 役)

○「トラブルマン」(2010年、TX)

○「ママは昔パパだった」(2009年、WOWOW)

○「白い春」(2009年、TBS)

○「ザ・クイズショウ」(2008年、NTV)

○愛の劇場「スイート10~最後の恋人~」(2008、TBS、準レギュラー)

○「SP」(2007年、CX)

○「特命係長 只野仁」(2007年、ANB)

○「きらきら研修医」(2007年、TBS)

○「劇団演技者。」(2006年、CX、第8話、原作・脚本:蓬莱竜太)

○水曜ミステリー9「警視庁黒豆コンビⅢ 海に消えた欲望」(2006年、TX)

映画
出演

○「FOUJITAーフジター」(2015年11月全国ロードショー、角川シネマ、日仏合作、監督・脚本:小栗康平)

○「少女の夢」(2012年)

○「ガチ☆ボーイ」(2008年、監督:小泉徳宏、大久保俊也 役)

ラジオドラマ
出演

○「北緯四十三度の神話」(2006年、MBSラジオ)